高校生のニキビはハトムギ化粧水じゃ治らない!?治るニキビと治らないニキビの違いは?

人気のハトムギ化粧水とは

東京都に本社を置く、イミュ株式会社が販売しているコスメライン「ハトムギシリーズ」。「ハトムギシリーズ」のコスメは、健康的でみずみずしい肌を育てるために、たっぷりと水分補給ができるようサポートしてくれます。

「ハトムギシリーズ」の中でも、大人気なのがハトムギ化粧水です。その人気の秘密は、コスパの良さにあるといえるでしょう。

毎日行うスキンケアでは、品質の良いものをたっぷり使って肌のコンディションを整えたいですよね。

1本500mlたっぷり入ったハトムギ化粧水は、税込み価格702円というお手頃価格で販売されています。(2018年1月現在)

お財布に優しいだけではなく肌にも優しいハトムギ化粧水は、惜しまずに使えるから肌に十分なうるおいを与えることができ、健やかなうるおいのある肌へと導いてくれるでしょう。

販売サイトはこちら

ハトムギ化粧水を実際に使ってみた方の口コミも調べてみましたが、良いものばかりです。

ハトムギってなに?

ハトムギ化粧水には、天然保湿成分としてハトムギが配合されています。ハトムギとはイネ科ジュズダマ属の穀物で、美容に良い食材として知られています。

タンパク質やカルシウム、そしてビタミンやミネラルを豊富に含み、お茶としてだけではなく、お粥やおやつにして食される場合もあるようです。

漢方医学では利尿作用や抗腫瘍作用があるとされており、皮を剥いた種子が漢方薬「ヨクイニン」として用いられていますが、美肌効果もあるといわれています。

ハトムギはロイシンやバリンなどの分岐鎖アミノ酸を含んでいるので、筋肉の合成をサポートすると共に、肌の新陳代謝を高める効果があります。

ハトムギは肌のターンオーバーを促進してくるほか、ハトムギエキスには保湿効果もあるので、肌のトラブルを解決するのに適しているといえるでしょう。

このように食材としてだけではなく、化粧品に配合される場合も多いのがハトムギの特徴です。

ただし、妊娠中の女性のハトムギ摂取には注意が必要です。ハトムギの過剰な経口摂取は子宮を収縮させる恐れがあり、胎児に影響を及ぼしかねないといわれています。

化粧品に配合されている分には安全であると考えられますが、心配な場合にはまず医師に相談してから使用するようにしましょう。

高校生のニキビは思春期ニキビ?大人ニキビ?

高校生の時期にできるニキビは、一般的に思春期ニキビに分類されます。それというのも、高校生の時期は誰もが思春期真っ盛り。

身体的にも精神的にも成熟する過渡期を思春期と呼びますが、思春期には成長ホルモンが分泌されます。

脳の視床下部でつくられた成長ホルモン放出ホルモンが下垂体に送られると、下垂体が刺激されて成長ホルモンが分泌されるようになります。

血流に乗って肝臓など体の組織に運ばれた成長ホルモンには代謝を助けるほか、私たちの体の成長を助けます。

成長する過程でどうしても必要なことですが、成長ホルモンや性ホルモンの分泌が盛んになってホルモンバランスが崩れる思春期には、ニキビができやすくなります。

成長ホルモンの分泌を増加させる性ホルモンの一種である男性ホルモンには、皮脂分泌を活発にする働きがあります。

皮脂分泌が活発になると毛穴が詰まりやすくなり、毛穴に潜んでいた嫌気性のアクネ菌(プロピオバクテリウム・アクネス)が脂質を分解して過酸化脂質を発生させ、ニキビを作ります。

個人差がありますが、ホルモンバランスが崩れやすい思春期は男女ともにだいたい10歳頃から18歳くらいまでの時期といわれています。

ですから、高校生の頃にできるニキビは、思春期ニキビであるといえるでしょう。

しかしながら、思春期だったとしてもホルモンバランスが崩れることによる皮脂分泌の過剰ではなく、肌の乾燥が原因でできるニキビもあります。

高校生のニキビにハトムギ化粧水は効くのか!

全体的に評判の良いハトムギ化粧水ですが、高校生の思春期ニキビには効果があるのでしょうか?

ハトムギ化粧水は、肌にうるおいを与える天然保湿成分のハトムギエキスが配合されています。

高い保湿効果を謳っている化粧水の中には濃厚なテクスチャーのものがありますが、ハトムギ化粧水はさっぱりした使い心地の化粧水ですので、男子高校生のスキンケアにもオススメです。

香料や着色料などが使用されていないので、低刺激で肌に優しいのもハトムギ化粧水の特徴の一つといえるでしょう。

肌のバリア機能を正常に保つことは、肌トラブルのない滑らかな美しい肌を維持するうえで欠かせません。

肌のバリア機能を低下させる要因には、紫外線などの外的要素とストレスや加齢などの内的要素があります。

それらの要因が肌を乾燥させることによって、肌のバリア機能が低下してニキビなどの肌トラブルの原因となります。

ですから、毎日のスキンケアに肌にうるおいを与えるハトムギ化粧水を使った後にしっかり保湿クリームでケアすることで、乾燥を防ぎ肌のバリア機能を正常に保つことができるでしょう。

高校生のニキビに関しては、保湿効果があるので乾燥によるニキビはもちろん、抗炎症作用を持つグリチルリチン酸2Kを配合しているため、軽度の赤ニキビであれば使用してみることもできるかもしれません。

しかしながら、重度のニキビにはハトムギ化粧水では対処しきれない場合も。

そのため、高校生のニキビケアにはハトムギ化粧水よりも、より思春期ニキビケアに焦点を当てたニキビケアアイテムを使用したほうが効果を得られるでしょう。

ニキビ専用の化粧水は知ってる?

普通の化粧水を使用するよりもニキビ専用の化粧水を使うことで、いち早くニキビに対処することができるでしょう。

思春期ニキビにアプローチする、ニキビ専用の化粧水をご紹介します。気になる思春期ニキビを早くなんとかしたいと思っているなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

シーボディ

できてしまったニキビと嫌なニキビ跡に効果を発揮する、ビタミンC化粧品・VCシリーズの「VCローション」。

シーボディの「VCローション」は、VC200と呼ばれているビタミンC誘導体を配合した化粧水です。

美肌作りに欠かせない成分でありながら、酸化しやすいビタミンCを肌に浸透させるために開発されたVC200は、通常のビタミンCの200倍もの浸透力があるとされています。

ビタミンCにはニキビの悪化を防ぐほか、コラーゲンの合成を促して肌の新陳代謝を正常化し、ニキビ跡を消してくれる効果があります。

さらに、シーボディの「VCローション」は炎症を抑える効果を持つグリチルリチン酸カリウムを配合しており、ニキビによる炎症を防いでくれます。

そのほか、カンゾウ根エキスやオウレンエキス、オウバクエキスやセイヨウハッカエキスなどの天然植物エキスを配合しており、皮脂分泌の過剰によって詰まりやすくなった毛穴を殺菌してくれます。

「VCローション」を使用してみたいと思ったら、お得なVCスターターセットを試してみましょう。

化粧水と薬用美容液、そしてクリームのセットが通常1,800円のところ、キャンペーン中の場合1,000円(税抜)で注文することができます。

送料無料の30日間返金保証が付いてきますから、思春期ニキビにお悩みであれば気軽にトライしてみることができるでしょう。

公式サイトはこちら

プロアクティブ+

ニキビのための専用ケアアイテムとして知名度の高いプロアクティブですが、現在のプロアクティブ+は、従来のプロアクティブをモデルチェンジしたものです。

有効成分としてサリチル酸・グリコール酸、ブドウエキスやユキノシタエキス、そして加えキスやスイカズラエキスなどの天然由来の保湿成分を配合しています。

プロアクティブ+は、有効成分のサリチル酸により毛穴詰まりを引き起こす古い角質を落とし、甘草エキスの有効成分である抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、ニキビによる炎症を抑えます。

化粧水というよりは美容クリームといったほうがふさわしい、ポアターゲティングトリートメントは、パール一粒大の量でも顔全体に広がるほど伸びの良いクリームです。

プロアクティブ+の洗顔料を使用した後は、ニキビケアと保湿を同時に行えるポアターゲティングトリートメントでしっかりケアしましょう。

ニキビ予防はもちろん、すでにできてしまったニキビケアにも最適なプロアクティブ+のニキビケアアイテム。

3ステップセット(税込4,900円)とティーンセット(税込6,900円)、トータルケアセット(税込6,900円)があります。

基本の3ステップが試せる3ステップセットでは、洗顔料のスキンスムージングクレンザーと化粧水代わりのポアターゲティングトリートメント、そして美白成分配合アイテムのスキンブライトニングハイドレイターがセットになっています。

60日間返金保証キャンペーン中なら、たとえセット内容を使い切っていたとしても返金対象になるため、ぜひキャンペーン中に一度トライしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です