思春期ニキビにお悩みの男子高校生を持つ親御さん必見!男子専用のニキビケア!

なぜ男子高校生の思春期ニキビは強力なのか?

中学生のときはなんでもなかったのに、高校生になってから一気にニキビが増えてしまった、という子供は決して少なくありません。

思春期になれば、男子も女子もニキビに悩まされることが増えてきます。

しかし、男子のニキビは女子のニキビに比べてとても頑固です。治りにくいだけでなく、治ってもすぐ再発してしまうことが珍しくありません。

それには、男子ならではの原因があります。

男性ホルモン

思春期になると、男子は男性ホルモンの分泌が盛んになります。

男性ホルモンが増えると、肌の生まれ変わりのペースが乱れるだけでなく、たくさんの皮脂が分泌されるようになり、毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

すると、詰まった毛穴の中でニキビの原因となる菌が増え始めます。

ニキビの原因になる菌は、皮脂が大好物です。

男性ホルモンの影響で盛んに分泌される皮脂をエサにどんどん増えていき、炎症を起こします。これがニキビです。

女子でも同じようなメカニズムでニキビができます。

しかし男子の場合、女子に比べて分泌される男性ホルモンの量が多く、皮脂の分泌量も増えるため、女子よりもニキビができやすいのです。

特に男子の場合、赤く腫れるニキビや、膿んでしまうニキビ、肌の奥深くで炎症を起こすニキビなど重篤なニキビができやすくなります。

もし痛みや腫れが強かったり、数が多い場合は一度皮膚科を受診することも大切です。この時も、本人だけを受診させるのではなく、親も付き添って普段の生活で気を付けることなどを聞いてきましょう。

こちらの記事にはタイプ別にニキビについて書いてあります。

 ピックアップ記事

保湿不足

また、保湿不足もニキビを悪化させます。

女子であれば高校生ぐらいになると基礎化粧品なども使い始めますが、男子の場合は化粧水や乳液などをあまり使わないのではないでしょうか。

使ったとしてもさっぱりとした使用感のものが多く、肌に潤いを補給する役割を果たしていないことが少なくありません。

化粧水や乳液を使わずにいると、肌の内側からどんどん水分が出ていって乾燥してしまいます。すると、肌を守るためにさらに皮脂が分泌されます。

  • 肌が乾燥する→皮脂の分泌が増える→皮脂をエサに菌が増える→ニキビができる

という悪循環に陥ってしまうのです。

おすすめの化粧水はこちらで紹介しています。

 ピックアップ記事

髭剃り

男子であれば、毎日ひげを剃っているという子供も中にはいるでしょう。このひげ剃りもニキビを悪化させる原因です。

ひげを剃るとき、実は肌の表面もわずかに削り取っています。

すると、肌の表面が削られたことで肌が無防備な状態になり、ニキビの原因菌が毛穴に入り込みやすくなってしまうのです。

それだけでなく、肌を守るために皮脂の分泌量も増えるので、ニキビの原因菌が皮脂をエサにどんどん増えてしまいます。

ひげを剃る際は、必ず「シェービングジェル」などを使用して、肌への負担を和らげてあげましょう。

そして、剃り終わったとはきちんと保湿をしてあげることが大切です。

男子高校生のニキビを改善するには

  1. 正しい洗顔・シェービング
  2. 規則正しい生活章
  3. バランスの良い食事
  4. 適度な運動
  5. 紫外線対策  が効果的です。

「ニキビは青春のシンボル」などと楽観視することなく、また本人任せにすることなく、必要があれば親が正しい知識と役立つアイテムを与えてあげてください。

男子高校生のニキビを放置するとニキビ跡に!

男子高校生のニキビは、女子高生のニキビに比べると重篤になりがちです。

そのため、放置しておくとクレーターのようなニキビ跡や、赤みなどが残ってしまう場合があります。

ニキビができると、肌は大きなダメージを受けます。軽いダメージであれば自分の力で治すことができますが、ダメージが大きければ大きいほど自分の力で元通りにすることができなくなり、ニキビ跡になってしまうのです。

ニキビ跡は、一度できると元通りにすることが難しくなります。

現在はレーザー治療やケミカルピーリングなどでニキビ跡を薄くすることができますが、いずれも保険がきかない自費診療なので、費用が高額になりがちです。

かといって、ニキビ跡を放っておけば、外見の大きなコンプレックスになってしまいます。

年頃の男子であれば、恋愛やファッションにも興味が出てくるでしょう。しかし、ニキビやニキビ跡がコンプレックスとなって、自分に自信が持てず、恋愛やファッションが楽しめないという悩みを抱えている男子高校生は決して少なくないのです。

自分の外見に自信を持ち、コンプレックスを少しでも軽減させるためにも、ニキビ跡ができないように早めに専用のアイテムでケアするようにしましょう。

男子専用のニキビケアがある!?評判と効能を検証

では、ニキビケアをするにあたって、どのようなアイテムを選べば良いのでしょうか。最近は、様々なアイテムが市販されていますね。

しかし、その多くは女性向けに作られたものです。そのため、男性が使っても効果があまり実感できないことが珍しくありません。

もしお子さんがニキビに悩んでいるようなら、一般的なニキビケアアイテムではなく、男性用のニキビケアアイテムを勧めてあげてください。

男性用のニキビケアジェル 「スクリーノ」

スクリーノ
「スクリーノ」は、男性用のニキビケアジェルです。一般的なニキビケアアイテムと違い、男性のニキビを改善するための成分で作られています。

「スクリーノ」には、ニキビの原因菌を殺菌する「グリチルリチン酸ジカリウム」や皮脂の分泌量をコントロールする「プラセンタ」などが配合されており、ニキビの症状を和らげるだけでなく、予防もできるのがポイントです。

また、ニキビができて敏感になっている肌でも安心して使えるように、徹底して無添加・低刺激にこだわっているのもポイントです。

それだけでなく、できてしまったニキビ跡を薄くするために「美白成分」も配合されています。

使い方は簡単です。適量をこまめに気になる部分に塗るだけです。

「スクリーノ」の効果は、使用者の満足度が物語っています。

約87.5%の人が5段階評価で4以上を付けており、口コミにも「ニキビが目立たなくなってきた」「外見のコンプレックスが少なくなった」という声が投稿されています。

もしお子さんがニキビに悩み始めたら、そんな時はぜひ「スクリーノ」を勧めてあげてください。

3日や1週間使い続けたところで劇的にニキビが減ることはありませんが、根気よく使い続けることで徐々にニキビが減ってくるはずです。3週間程度を目安にまずは使い続けてみてください。

  • 160日返金保証あり
  • 「定期コース」での購入がおすすめ
  • (お得な割引価格で購入できるだけでなく、買い忘れがありません)

毎日続けて使ってこそ効果が得られるものなので、なるべくなら定期コースで申し込むようにしましょう。

公式サイトはこちら

まとめ

男子高校生のニキビケアは、女子高校生のニキビと全く異なるアプローチが必要です。

ひどいニキビは、子供にとって大きなストレス・コンプレックスになります。対処を本人任せにすることなく、親の方からも積極的に声をかけてあげてください。

特に男子高校生は、なかなか悩みを親に話したりしないのではないでしょうか。

普段から子供の様子に気を配り、もし本人が悩んでいるようであればさりげなくサポートをしてあげるのも親御さんの役目です。

\ 男子中高生向けニキビ記事はこちら /

 ピックアップ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です